キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ

※皆様の参加のおかげで、
第3弾「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」プロジェクトも盛大のうちに終了しました。

このプロジェクトの報告はこちらから。

夫婦環境保全のための倦怠感削減アクション第3弾 キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ 〜たまには声に出してみるのもいいかも〜

この計画は日ごろ寡黙な夫たちが妻への感謝の言葉を大声で叫んでみるとどーなるかという社会実験です。おおむね日本の男たちは妻を前にすると「ありがとう」や「愛してる」などの言葉が出にくいとされています。そこでひとまずキャベツに向かって叫んでみると苦手な愛情表現を克服できるのではないかと考えたわけです。

■実験のポイント

1. とにかくいい言葉を声に出してみるといい気持ちになるかもしれない。
2. 勇気とか自信とかが湧いてきて素直に妻に言いやすくなるかもしれない。
3. たくさんのいい言葉にあたるキャベツは美味しくなるかもしれない。

■実施概要

かつてヤマトタケルノミコトさんがそうしたように男たちが一斉に東に向かって妻に愛を叫ぶことに挑戦します。叫びご希望の方は当日午前10時までに以下の地点においでください。

日時:平成18年9月10日(日)11:00〜14:00

受付:平成18年9月10日(日)9:00〜10:00

場所:群馬県吾妻郡嬬恋村のキャベツ畑 叫びポイントA地点

主催:日本愛妻家協会 “吾が妻恋し村”嬬恋村愛妻家聖地委員会

協力:嬬恋村の人々

想定参加者:100名

■実施要項

1. この際思いきって妻への思いを声に出してみようと思っている人ならどなたでも。
2. 9月10日午前10時にまでに叫びポイントA地点まで直接お越しください。
  (駐車場より随時送迎いたします。)
3. 叫びたい妻さまへの「愛情」や「感謝の気持ち」をその場で叫びシートにお書きいただきます。
4. ちょいと練習後午前11時に一斉に東に向かって叫んでみます。
5. 終了後地元嬬恋村の方々が作ってくれた鍋を囲んで終了です。

写真:キャベツ畑イメージ

■その他のポイント

・これといって派手な催しではございませんのであしからず。
・クルマでしかこれない場所です。地図に従っておいでください。
 嬬恋村までのアクセスマップ
駐車場からA地点まではバスを運行します。
・応援や見学の方は11時に間に合うようにお越しください。

■お問い合わせ先

催しの内容や取材などのお問い合わせはこちらまで
群馬県吾妻郡嬬恋村 嬬恋村役場 政策課
TEL0279-96-0511

 嬬恋村までのアクセスマップ

キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ、叫びの現地までの地図